TracSYS製品情報

製品情報

車載器 TracSYS Mobile

標準構成機能概要

・データ収集・制御

入力:10点、アナログ2点、収集周期5秒以上

出力:接点6点、アナログ1点

GPSオプション:車速パルス・ジャイロ併用による測位入力

・警報判断

接点0/1、アナログ値のHi/Lo閾値設定

・警報メール

警報判断が有効になった時

・警報メール送信先アドレス数

5個まで(アドレスの遠隔変更可能)

・管理サーバとの通信

周期:10分
キャリア:NTTドコモFOMA通信。他のキャリアも可能なのでご相談ください。

 


管理サーバ TracSYS Server

標準構成機能概要

・対応車両数

100台まで

・遠隔監視クライアント数

30まで

・データ保管期間

 1年間

標準構成の推奨動作条件

・OS

Microsoft Web Server 2008以降

・データベース

Microsoft SQL Server 2008以降

・CPU 

Xeon E5620 (4コア) 2.4GHz以上

・メインメモリ

12GB以上

・ハードディスク

150GB RAID構成 

 


遠隔監視クライアント TracSYS Monitor

画面表示例1標準構成機能概要

・地図車両表示画面

1枚

・トレンド表示画面

1枚

・警報メールアドレス管理

各車両5個まで(システム全体500個まで)

・データのCSVファイル保存

指定期間(1ヶ月まで)

・地図データ

スーパーマップル・デジタル13全国版

画面表示例2標準構成の推奨動作条件

・OS

日本語版MS Windows 7/XP(SP3)、Internet Explorer 6.0以降

・CPU

1.0GHz以上

・メインメモリ

512MB以上

・ハードディスク

空き容量8GB以上(地図データのフルインストールは約13GBが必要)

・モニタ解像度

1024×768ピクセルHigh Color以上

・DVD-ROMドライブ

片面二層式