3D地中変位計 シェイプアレイ

低コストで導入できるリアルタイム計測

重力加速度センサ(MEMS)を用いた3D地中変位計

ABOUT “SHAPE ARRAY” シェイプアレイについて

シェイプアレイについて

3軸重力加速度センサ(MEMS)を用いた
3D地中変位計です。

地すべり、護岸、橋梁、トンネル、鉄道、液状化対策、ダムなど、様々な用途で利用され、変位(変状)・温度を測定する事が可能。

建設現場ではリアルタイムモニタリング、常時立入が難しい場所には遠隔監視システムによる遠隔モニタリングが可能。 ご要望に合わせたたシステム提案をさせていただきます。測定データはテキストデータ(.txt, .datなど)ですので、表計算やグラフ化処理を容易に行うことができます。無償の描画ソフトを利用する事もできます。

FEATURE1

細い機器で自由度と
設置工期の短縮が特徴

細い機器で自由度と設置工期の短縮が特徴

従来比2/3の細さを体験ください。
新川電機がお届けするSHAPE ARRAY (シェイプアレイ)は掘削時に大きな孔径が必要で導入し辛かった環境などでも簡単に導入することが可能になります。また、設置に要する期間も今までより短縮できます。

FEATURE2

1つの製品で
縦でも横でもどちらでも

1つの製品で縦でも横でもどちらでも

水平方向での設置を実現した革新的技術。他社製品のように鉛直方向での設置も可能。※水平設置時は沈下計測のみ

FEATURE3

リアルタイムの自動監視
でリモート対応が可能

リアルタイムの自動監視でリモート対応が可能

遠隔監視によって、天候などに左右されずリアルタイムでのデータ収集が可能。異常時には瞬時にアラートを発するよう設定可能です

SHAPE ARRAY はコストバランスも優秀

工事規模と工期の縮小によって
イニシャルコストを見直し

従来技術よりボーリング孔径が小さくてすむため、掘削費用などの導入時のコストを従来比で2〜3割低減することが可能です。
※状況や環境によって変動がございます。また、専用のガイドパイプが必要なく、塩ビ管や鋼管にも設置する事が可能。

遠隔監視により観測員の派遣が不要
ランニングコストを見直し

各計測器をデータロガーに接続して遠隔で現場監視ができます。
データロガーにはソーラーパネルや無線機器を接続する事が可能の為、無人での遠隔監視が実現。現場における人員の拘束などの必要がなく、人件費を抑えることが可能です。

PRODUCTS 製品情報

SOLUTIONS システム構成

現場でのリアルタイムなデータ取得に - PC接続
PC接続

現場でのリアルタイムなデータ取得に

トンネル内空変位モニタリング、トンネル天端沈下モニタリングなど、
建設現場ではリアルタイムなデータ取得と即時の警報発令が必要とされています。
SAAは、計測ソフトがインストールされたPCと信号変換器のみの簡単なシステム構成で建設現場でのリアルタイムなデータ取得、警報メール送信が可能です。

構成
イメージ

構成イメージ - PC接続
遠隔でのデータ取得に - ロガー接続
ロガー接続

遠隔でのデータ取得に

山地の河川沿岸や奥地の地すべり監視など、常時立ち入りが困難な場所では遠隔データ取得による遠隔監視が必要とされています。
SAAは、信号変換器とデータロガーを基本システムとし、多種多様な現場、お客様のご要望に合わせたシステムのご提案をさせていただきます。

構成
イメージ

構成イメージ - ロガー接続

CASE STUDY 導入事例

納入実績ダウンロード

下記より、地中変位計ShapeArrayの日本における納入実績がダウンロードいただけます。

PDFダウンロード

MOVIES 動画でみるSHAPE ARRAY

地中変位計ShapeArrayで
画期的ソリューションを提供(製品概要)

地中変位計ShapeArrayの計測と
コスト削減技術の紹介(製品技術)

地中変位計ShapeArrayの種類と
アプリケーション紹介(製品モデルと事例紹介)

地中変位計SAAVを内径27mm±1mmの
パイプに鉛直設置する方法

地中変位計(ShapeArray) 専用コンプレッション・クランプを
使用した鉛直設置方法

地中変位計(ShapeArray) 専用ケーシング・キャップを
使用した鉛直ジグザグ設置方法

地中変位計SAAVを円断面(アーチ状)に設置する方法

SUPPORT 導入サポートについて

設置サポート

複雑あるいは不安定な設置条件のお客様には、Measurandの技術専門スタッフが現場で設置を支援します。

Measurandでは、現場でお客様に技術的アドバイスやトレーニングを提供することは、リアルタイムに変形を監視するShapeArrayの機能を活用して、貴重かつ実用的なデータを取得するための基盤を築くことであると考えています。(出張サポートは有償)

販売後のサポート

カスタマーサポートは、業界の経験が豊富な技術スタッフが提供し、ShapeArrayの使用方法の説明は追加料金なしでご用意しています。

オンラインライブラリとサポートポータルは、データの収集、処理、表示を簡単にします。
慎重を要するような状況では、電話や電子メールによるサポートもご利用いただけます。