Ver.1.3.0.0 追加機能情報 (2023/06/01)


設備状態傾向監視用ソフトウェア『infiSYS3.0』をご利用いただきありがとうございます。本ページでは『infiSYS 3.0 Ver1.3.0.0』に関する情報を掲載しています。


1.ZARK Nano接続対応

機能詳細

ZARK Nanoで収集した機械振動データをZARK X8Ⅱ(ZX-3A2) 中継機を介し、Wi-Fi ルータからinfiSYS3.0に無線伝送します。

測定値:
 トレンドデータ:3軸 加速度、速度、温度
 スペクトルデータ(Top10):3軸 加速度
 波形データ:3軸 加速度2048点

表示:
 リアルタイムトレンド、ヒストリカルトレンド、波形、スペクトル、簡易診断ツール(Top10トレンド、Top10診断)、測定値一覧

収集間隔:
 1,2,4,6,12,24時間

最大接続台数:
 ZARK X8II中継機登録台数:40台
 ZARK Nano バッテリー型子機(センサ一体タイプ ):32台/中継機 1台

注意事項

infiSYS3.0に登録可能なZARK Nanoの台数は、最大で292台(292台×7点=2044点)です。


2.Modbusクライアント機能

機能詳細

PLCや他社計測センサが収集したプロセスデータ(回転数、流量、圧力、温度、電流など)を、Modbus/TCP通信で、infiSYS3.0へ収集・保存することができます。

測定値:
 プロセス(回転数、圧力、流量、電流等)

表示:
 リアルタイムトレンド、ヒストリカルトレンド、測定値一覧

収集間隔:
 1秒~600秒

最大接続台数:
 20台

測定点数:
 2048点

注意事項

特になし


3.VM-25接続対応

機能詳細

VM-25の計測したOA振動値をinfiSYS3.0で収集・保存することができます。

測定値:
 変位振動/速度振動/加速度振動

表示:
 リアルタイムトレンド、ヒストリカルトレンド、測定値一覧

収集間隔:
 1秒~600秒

最大接続台数:
 20台(Modbusクライアント機能の接続先)

注意事項

 解析機能や日常ツールの活用はできません。


4.転がり軸受診断機能

機能詳細

2.4GHzバッテリー型子機、DAQpod(BOP)から収集した波形データを基に、転がり軸受回転機械の診断を行います。

軸受部きず転がり軸受潤滑不良グリス不良
軸受ハメアイ不良・軸受ケース緩み非対称剛性アンバランス・回転子アンバランス
羽のアンバランス冷風扇アンバランスミスカップリング
軸受ミスアライメントシール部/軸の接触歯車のかみ合い異常
歯車摩耗不均衡電圧・欠相運転基礎の緩み
羽通通過振動
転がり軸受診断対象

注意事項

ZARK Nanoの波形データは診断の対象外となっています。


5.その他

  • infiSYS3.0 インストーラ対応
  • 英語対応
  • リアルタイムデータ(短期)の保存期間延長

ZARK 設定ソフトウェアインストーラ ダウンロードファイル

インストールマニュアル

ダウンロードファイル(SetupDisc_Setup_ZARK_SystemConfig_0.9.1.0_20230508.zip)

リリースノート