特に汎用回転機に適した状態監視モニタ。デジタル通信を標準搭載しており設備監視のIoT化を促進します。

製品概要

回転機械の規模に合せて必要な機能を選択できる小型状態監視モニタ。
デジタル通信を標準搭載しIoT化を推進

VM-25シリーズモニタは、デジタル通信(Modbus/TCP)を標準搭載し状態監視のIoT化を促進するモニタ。
回転機械の状態監視に必要な機能を選択できる新設計でコスト削減に貢献します。
また、超小型モニタのため、設置する場所を選ばず新たなシステム構築や既存設備であっても容易に導入することが可能です。

特長

  • 奥行き113mm×横幅160mm×高さ100mmの超小型
  • デシタル通信(Modbus/TCP)を標準搭載
  • 必要な機能を選択できモニタ機能の最適化とコスト削減が可能
  • 現場で入力振動計、モニタレンジなど自在に設定可能(デバイス・コンフィグソフト)

システム構成図