Max.600℃の高温ロケーションでの変位計測を可能にした高温用変位計。鉄鋼の連続鋳造設備や、各種高温下での変位、挙動計測に真価を発揮する渦電流式非接触変位センサです。

製品概要

従来困難であった高温環境下での変位・振動測定を可能に

VGシリーズ 高温用変位計は従来困難であった高温環境下での変位・振動測定に使用できる渦電流式の非接触変位計です。
センサ部は構造がシンプルで取り扱いが容易であり、生産設備を取り巻く水、油、ほこりなどの外乱に左右されない耐環境性を持つという特長があります。製鉄業界をはじめとした高温域での微小変位・振動、挙動測定、諸特性の実験・研究用センサとして広く使用されています。

特長

  • 非接触変位・振動測定
    静止状態から高周波数の振動現象を非接触で計測します。
  • 常温~高温まで安定した温度特性
    ±0.0035 % of F.S./℃ (典型値)
  • センサ耐環境性
    使用温度範囲 0 ~ 600 ℃
    冷却水、水蒸気、粉塵などの影響を受けない渦電流式変位センサ
    高温強度、耐サーマルショック設計(窒化珪素セラミクス使用)
  • 測定レンジ
    微小な変位・振動から用途に合わせて、0 ~ 2,000 μm から 0 ~ 25,000 μm の5種類の測定レンジシリーズをご用意しました。

システム構成図

関連製品

VGシリーズ 高温用変位計の他にも、安定性・耐環境性に優れた高精度の非接触変位計をご用意しております。

例えば・・・

  • 高い周波数応答が必要
  • センサの形状を変更したい
  • 高圧雰囲気で使用したい
  • 防爆雰囲気で使用したい

過酷環境下での用途目的に合わせたカスタマイズでお客様のご要望にお応えします。

VCシリーズ 渦電流式非接触変位・振動計

渦電流方式の非接触変位計。センサからターゲット(導電体)までの変位を高精度に測定します。静的変位・厚み・形状測定から振動などの高速現象まで幅広いアプリケーションに最適な特注設計にも対応します。

VI-Cシリーズ 工業用変位・振動計

「工業計器」として必要な安全性、遠隔伝送、保守性などを備えた本質安全防爆タイプの渦電流式非接触変位・振動センサです。本質安全防爆構造により石油・石油化学プラント、ガスプラント、化学プラントなど各種産業プラントで爆発性ガス雰囲気における変位・振動の計測・監視に最適です。

特殊用途センサ

液体水素などで極低温、高圧雰囲気など厳しい環境下での変位・振動を測定できる特殊用途センサの製作で、多様なニーズにお応えします。

ダウンロード