ISA100規格と本質安全防爆適合の無線式センシングシステムです。防爆環境の汎用機械振動計測と診断に最適です。

製品概要

2.4GHz帯(ISA100)を採用した無線式センシングシステム

機器や配線費用など、監視設備用のコストを抑えられるのが無線式のメリット。回転機械の異常診断には継続的な監視が必須です。
そんな課題を解決するのが2.4GHz帯域を採用したe-SWiNSです。工業用ワイヤレス規格「ISA100」の採用で高い信頼性を持ち、本質安全防爆構造により幅広い分野に適用することができます。

※本製品の販売および使用は、日本国内に限定されます。

特長

  • 波形データを送信可能
    ISA100ワイヤレス振動センサは、振動の大きさだけではなく、振動解析が可能な波形データまで送れます。infiSYS Liteと組み合わせることで解析が可能に。異常や故障発生時に「何が原因か」まで踏み込んで把握でき、早期解決による保守費用の削減につながります。
  • 振動と温度の同時監視
    ISA100ワイヤレス振動センサがこだわったのは防爆対応だけではありません。現場での使いやすさも配慮しています。ひとつのセンサで、振動も温度も同時に測定が可能になります。異常を早期に発見し、対象機械の安全、安心運転に寄与します。
  • 本質安全防爆対応
    防爆認証がなければ設置できない石油プラントや化学工場などでの使用に最適です。

機能

ISA100 ワイヤレス振動センサの機能

  • 通信規格ISA100(IEC62734)
    強固なセキュリティと高い信頼性を併せ持つ工業用ワイヤレスの通信規格ISA100(ICE62734)を採用しています。
    <img src="/
  • バッテリー式のワイヤレスセンサ
    電源供給を必要としないバッテリー式のワイヤレスセンサ。より幅広い環境で状態監視が可能です。
  • 最大通信距離は500m※見通し参考距離
    ワイヤレスかつ通信距離が長いため、離れた場所からでも状態監視が可能に。危険な場所も安全にデータを収集できます。
  • 適合規格
    保護等級 IP66
    無線   技術基準適合(日本国内適用)
    防爆構造 TIIS本質安全防爆Ex ia ⅡB T4 Ga X

データ収集ソフトウェア infiSYS Lite

  • 振動解析
    振動波形のFFT解析とエンベロープ解析が可能。
  • 測定データをトレンドグラフで表示
    各測定データの他、警報(Danger, Alert)の設定・表示が可能。
  • 保存データはcsv形式で抽出可能
    csvファイルでの抽出により、測定データをより詳細な解析に利用できます。
  • ユーザーフレンドリーな操作性と描画機能
    ドラッグ&ドロップによるグラフ表示操作や、タブ選択によるグラフエリアのページ切り替えなど、直感的に操作可能。