• 事業所一覧
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
  • ホーム
  • 取扱商品
  • 事業内容
  • ソリューション事例
  • 会社情報
  • 採用情報
ホーム > WEBマガジン SHINKAWA Times > 記事 > Vol.10 No.1 2018年1月号
2018_Top_02.png
掲載日:2018年01月10日

Vol.10 No.1 2018年1月号

Column

著名人や現場のエンジニアの視点から、今旬の業界・技術情報をお届けします。

vol010_no01_col01_00.jpg

 [謹賀新年]東京から実家のある山口市までの途中にある名所旧跡を訪ねる小旅行を数年続けてきました、今回の訪問先は京都と尾道です。

京都では、祇園のフォーエバー現代美術館で開催されている「かぼちゃと水玉」で有名な草間彌生さんの展覧会がお目当てでした。草間さんの初期の作品がたくさん展示されていて、緻密な絵からはエネルギーをもらうことが出来ました。

月並みですが、展示会場からほど近い場所にある清水寺の「戌」の絵馬と狛犬の写真をお届けします。京都でエネルギーをチャージした後は、兼ねてより.....

 

東京大学 大学院工学系研究科

機械工学専攻 教授 金子 成彦

vol010_no01_col02_01.jpg

 私は総合化学会社のビジネスマンとして 40 歳まで勤務した後、中堅・中小企業を支援する「社外経営企画室」業務のベンチャー企業を創業した。そしてご縁があって大学(経営学部)・大学院で教鞭を執ってきた。大学教員という立場で、多くの学生を社会に送り出したが、彼らの中には久々に私のところに訪ねてくる “社会人” がいる。「先生、また大学に戻って授業を受けたくなりました。今だったらあのころと違って、もう少し授業内容が理解でき、今の仕事にも役立てることができると思うので、もっと真剣に受講できます。実に勿体ないことを.....

 

株式会社 ビット89

代表取締役 吉田 健司

vol010_no01_col03_01.jpg

 キャンピングカーの保有台数がじわじわと増えています。日本RV協会の調査によれば、2005 年の保有台数は 5 万台だったのに対して、2016 年には 10 万台を超え、倍以上の伸びを示しました。また、キャンピングカーの売上総額も過去最高を記録。とはいっても、その額は、やっと 300 億円台後半と、まだまだ小さな市場です。しかし、今後、大きな市場に育ちそうな兆しがいくつか見えてきました。

 加えて、まもなく幕張の JAPAN キャンピングカーショー(2 月 2 日 ~ 4 日)が開催されます。この数年、毎年、見物に行くほどのファンという.....

 

株式会社カデナクリエイト

代表取締役社長 竹内 三保子

vol010_no01_col03_01.jpg

 [クリスマス? スペインでは「ナビダー」、カタルーニャでは「ナダル」]

寒い北陸を脱出し、温暖なバルセロナに来ています。久々の故郷でのクリスマス・年末年始です。

Navidad(ナビダー)はスペイン語、Nadal(ナダル)はカタルーニャ語、しかしやはり「Christmas」と言う言葉もスペインを始め、世界各国で使われています。キリスト誕生、そして、年明け 1 月 6 日は東方から三賢者がやって来て、誕生を祝う、と言うことで、二週間以上もクリスマス期間が続きます。町中に.....

 

スペイン語通訳・翻訳家

杉田 美保子

Pickup Products

当社が取扱販売している製品の導入事例や新製品などの最新情報をお届けします。

vol009_no01_pic01.01.jpg

本質安全防爆構造を構成する際に必要となる、安全保持部品です。

現場へ供給されるエネルギーを制限し、ループの断線または短絡時でも着火に至る火花が発生しないレベルに抑えます。

 

 

株式会社ピーアンドエフ

vol010_no01_pic02.01.jpg

漏洩トラブル等により排水溝へのプロセス排水等の流出が起きた際、水質汚濁を防ぎきれない場合があります。上流を連続監視することで、水質汚濁自己を防止できます。

 


新コスモス電機株式会社

vol010_no01_pic03.01.jpg

サイロやホッパ、タンクなどに貯蔵されている原料(粉体・液体)のポイントを検出するスイッチです

『検出電極』『接地電極』『ガード電極』の3つの電極から構成され、動作原理は、一般的な静電容量式レベルスイッチと同様に『検出電極』と『接地電極』の間の静電容量値の変化を信号として監視しています。

粉体から穀物のような粒状物質、また液体の貯蔵レベルまで幅広く利用することができます。

株式会社マツシマメジャテック​

Information

展示会、セミナー、キャンペーン情報などの最新情報をお届けします。

株式会社新興技術研究所 熊谷会長様のご好意による「生産性向上とメカトロニクス技術講座」の 37 回目、第 5 章「これから面白くなる自動化の考え方・第 4 世代のシステムへ」の 1 回目です。

当月は「ベテラン作業員の頭の中はカム曲線の集合か?」「 W・T の状況に合わせたフィードバックのアルゴリズム 」について紹介します。

vol010_no01_info01_00.jpg

【第 37 回 概要】

5. これから面白くなる自動化の考え方・第 4 世代のシステムへ

・ベテラン作業員の頭の中はカム曲線の集合か?

ちょっと工場の現場を考えてみましょう。現場には優秀なベテラン作業員がいます。この人のところへ、「次の製品の試作だけど・・」といって現状よりさらに細いドリルでかなり硬いワークに深穴をあけてみてもらうように頼んでんでみます。「またこんなやりにくい仕事を・・・」などと文句を...(本文冒頭抜粋)

2 月に東京ビッグサイトにて開催される「第 2 回 次世代 火力発電 EXPO」に振動傾向監視の可能性を広げる製品の展示を予定しており、振動解析診断システムによる精密診断と、ワイヤレス振動センサによる傾向監視を実現する CMS(回転機械の状態監視システム)をご提案します。

また、デモンストレーションコーナーでは、プラントの中枢を担うシステムと、回転機械の振動データをどのように連携していくか、新川電機が考える IoT ソリューションの全体構成をご紹介します。

お買い得! 年度末キャンペーン特集のご案内!

年度末に向け、当社が取扱いしております各メーカーお買い得キャンペーン情報をお届けします。

この機会をお見逃しなく!

期間:2018年3月31日まで
アジレント・テクノロジー

vol007_no01_inf02_01.jpg

期間:2018年3月31日まで
岩崎通信機株式会社

vol010_no01_inf02_02.jpg

期間:2018年3月31日まで
日置電機株式会社

vol010_no01_inf02_03.jpg

期間:2018年3月末まで
テクシオ・テクノロジー

vol010_no01_inf02_04.jpg

期間:2018年3月20日まで
株式会社イチネンTASCO

vol010_no01_inf02_05.jpg

期間:2018年3月31日まで
キーサイト・テクノロジー

vol010_no01_inf02_06.jpg